死別で悲しみの中にいる大切なあなたへ

大切な方との死別後の心の痛み、孤独な気持ち、心の奥から出して悲しみを共感しましょう。

 

死別で悲しみを抱えている方へ

死別に一人で立ち向かう必要はありません。悲しみを避けようとしてその悲しみを心の奥に閉まっても、死別の痛みは消えません。複雑な気持ちを表現することで、悲しみを認め抱きしめましょう。特効薬はないので時間はかかりますが、辛さは必ずやわらいでいきます。

 

グリーフケアとは悲嘆からの回復という意味です。誰かに話を聞いてもらいながら大切な人の死と少しずつ向き合い、一緒に悲しみを共有しましょう。辛い事実は変えることは出来ませんが、一人ではないという事は力強く、回復のへの近道となるでしょう。


活動内容

■講習会「グリーフケアについて」

月1回開催

第1土曜日 13時~14時 ¥1000

前日までのご予約が必要です。

 

■グループセラピー

(同じ痛みを抱えた方が集まります)

毎週土曜日開催 14:30~16:30

☆初回は特別料金¥500でご参加いただけます。

 

■個人セラピー

月、火、水、木、金曜日 13時~17時

土曜日 15時~21時

完全予約制:前日までのご予約が必要です。

 

■お手紙、電話、メール、LINE、Zoomでのやりとり

遠方で来られない方、外出が困難な場合はご自宅にいながらのやりとりをさせて頂きます。

曜日・時間要相談

 

 

あなたと同じ悲しみを抱えている方が ここにはいます


愛する人との死別は遺された人に大きな衝撃を与えます。ショックが日々の時間で小さくなると「これからの人生どうやって生きていけば良いのか」と大きな不安へと変化します。亡くなった方の名前や電話番号が宙に浮いてしまう感じ、既読にならないLINE、地球上にたくさん人がいるのにどんなに探してももうあの人はいないなど・・・ 死を実際のことと認識してから本当の苦しみが始まるのです。

 

光の窓には、同じような経験をした方が集まる場所です。「命が寿命を迎え、死ぬ」誰もが避けられない事実です。

焦らずに自分の心と向かい合い、悲しみの底からの回復をしていきましょう。